オンラインスクール

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ【無料体験の手順も解説】

TechAcademy(テックアカデミー)


初心者

プログラミングスクールのTechAcademyが気になるけど、どんなサービスなの?
評判や口コミも気になるな。


こんなお悩みを解決します。

記事の信頼性

当サイトの管理者「つげお」は、プログラミング未経験からWeb業界でプログラマー(Ruby on Rails)として6年勤務しています。

TechAcademyは、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

TechAcademyは豊富なコースと手厚い転職支援が特徴のスクールとなっています。

そこで今回は「TechAcademyの特徴や評判・口コミ」を紹介していきます。

本記事を参考にすると、TechAcademyのメリットやデメリットが理解でき、プログラミングスクール選びの参考になりますよ。

\ 挫折しないプログラミング学習 /

TechAcademyの無料体験に申し込む

TechAcademyの特徴

TechAcademy(テックアカデミー)

期間4週間 / 8週間 /12週間 / 16週間 から選択
受講形態オンライン完結
講師プロの現役エンジニア
マンツーマンレッスン
対応時間15:00〜23:00
チャットサポート
成果物作成
就職・転職支援○ 全コース対応

TechAcademyは、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

オンラインでの受講なので、時間や場所に縛られずにプログラミングの学習が可能となっています。

受講者はなんと30,000名以上、IT企業の研修プログラムとしても600社以上導入されているので、信頼性はかなり高いです。

\ 挫折しないプログラミング学習 /

TechAcademyの無料体験に申し込む

TechAcademyの受講コースと料金プラン

たくさんのコースを会議

TechAcademyのプログラミングを学ぶコースは、基本的に料金が一緒です。

4週間8週間12週間16週間
<社会人>
139,000円
<学生>
109,000円
<社会人>
189,000円
<学生>
139,000円
<社会人>
239,000円
<学生>
169,000円
<社会人>
289,000円
<学生>
199,000円

上記金額でプログラミングを学べる主なコースは以下の通りです。

  • Webアプリケーションコース
  • PHP / Laravelコース
  • Javaコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • Pythonコース
  • はじめてのAIコース
  • AIコース
  • データサイエンスコース

たくさんのコースと選択言語があるので、まずは「無料体験」をして自分のやりたいことができるのか確認しましょう。

TechAcademyのメリット・デメリット

ipadの比較

TechAcademyを使用してみて感じた、メリットとデメリットを紹介していきます。

TechAcademy2つのデメリット

  • メンター(講師)に当たり外れがある
  • チャットの対応時間が短い

順に見ていきましょう。

メンター(講師)に当たり外れがある

TechAcademyではメンター(講師)が1人付きます(担任みたいなイメージ)。

人間同士なので、どうしても相性というものは出てしまいます。

TechAcademyのレッスンは全て同じメンターが見ることになるので、外れメンターに当たってしまうと大変ですね。

チャットの対応時間が短い

TechAcademyはチャットでリアルタイムに質問ができるのがメリットですが、対応時間が15:00〜23:00と限られています。

対応時間外は質問ができなくなる、という訳ではありませんが、返事が帰ってくるのは対応時間内です。

TechAcademy8つのメリット

  • 講師が現役エンジニア
  • マンツーマンレッスンがある
  • 無料体験が可能
  • 無料キャリアカウンセリングを受けられる
  • 転職保証制度がある
  • チャットでいつでも質問ができる
  • 自分の成果物が作れる
  • 企業研修にも活用可能

順に見ていきましょう。

講師が現役エンジニア

TechAcademyの講師は全員が現役のエンジニアです。

TechAcademyの用意したスキルテストをクリアしないと講師にはなれないので、一定のレベルは保たれています。

マンツーマンレッスンがある

TechAcademyは完全マンツーマン指導です。

  • プログラミングで分からないこと
  • エンジニアとして就職するには
  • 開発現場の話

など、メンターにいろいろ相談できます。

無料体験が可能

TechAcademyでは無料体験が可能です。

受けたい日時を選択して会員登録をするだけなので、5分もあれば予約できちゃいます。

いきなり本登録して高い金額を支払うのは不安ですし、向き不向きもありますので、最初に無料体験をしておきましょう。

無料キャリアカウンセリングを受けられる

TechAcademyでは無料のキャリアカウンセリグを受けられます。

コースを受講していなくても、エンジニアとして就活したい人はアドバイスを受けたり、相談に乗ってもらえますよ。

\ 無料でエンジニア就職について相談 /

無料でキャリアカウンセリングを受ける

転職保証制度がある

テックアカデミーにはIT企業へのエンジニア転職保証コースがあります。

受講開始時点で30歳以下の方で、コース受講後にエンジニアとして内定が出なかった場合は、受講料全額返金という内容のコースです。

確実にスキルが身につき、そのスキルを活かせるIT企業への転職もできます。

\ 内定出なきゃ全額返金 /

スキルを身につけてエンジニア転職する

チャットでいつでも質問ができる

メンターとのレッスンの時間以外に、チャットでプロのエンジニアに質問ができます。

15時〜23時までという時間制限はありますが、時間内であれば無制限に質問が可能です。

回答するのは自分のメンターも含め、受講しているコースの講師の誰かです。

自分の成果物が作れる

TechAcademyでは、レッスンを通じてアプリ開発ができます。

成果物がそのままポートフォリオ(作品集)になるので、就活で役立ちますね。

  • 自分はこんなものを作ってきました
  • 自分はこんなスキルがあります

企業へこんなアピールができるので、スクールで作ったアプリは強力な武器になります。

企業研修にも活用可能

IT企業の新人研修として、プログラミングスキルのベースアップになりますね。

企業向け研修の導入数が600社以上という実績があるので、信頼できますね。

\ 挫折しないプログラミング学習 /

TechAcademyの無料体験に申し込む

TechAcademyの評判・口コミ

パネルをタッチ

TwitterでTechAcademyの評判・口コミをリサーチしました。

悪い評判・口コミ

https://twitter.com/chuboc/status/1204768564386787328

https://twitter.com/OWL_0123/status/1235882882091995136

  • メンターが外れ
  • レッスン・課題が難しい

メンターも人ですから、生徒と合わないことはあるでしょうね。

また、レッスン・課題が難しいという声がありますね。


つげお

1回やったくらいで習得できればいいんですけどね、そんなにうまくは行きませんよ


良い評判・口コミ

https://twitter.com/takema_ramen/status/1242112214493880321

https://twitter.com/Yashi88888/status/1234793887480205313

  • 自分の学習スタイルを作れる
  • プログラミングが上達するのが分かって楽しい
  • 自分でWebサービスを作れるようになった

独学で分からなかったところをレッスンで講師に質問することで、知識やスキルが定着していくようですね。

メンターが付くことで質問もできるので、挫折しにくいようです。

TechAcademyの無料体験に申し込もう

プログラミング無料体験

TechAcademyで無料体験をする方法は簡単で、なんと5ステップ(3分ほど)で無料体験の予約が可能です。

※無料体験レッスンはオンラインビデオ通話で行います

  • TechAcademyにアクセス
  • 「勉強を始める」をクリック
  • アカウント登録
  • 受講時間の選択
  • 電話番号入力とメンターへの事前質問

スクリーンショットを使って丁寧に説明していきます。

TechAcademyにアクセス

まずはTechAcademyの公式サイトにアクセスしましょう。

>> TechAcademy公式サイト

「勉強を始める」をクリック

TechAcademy無料体験ページにアクセスしたら、画像赤枠の「勉強を始める」をクリックしてください。

※ページを一番下にスクロールしたところに飛ぶので、スクロールでも問題ありません

TechAcademy無料体験

アカウント登録

まずはTechAcademyのアカウントを登録しましょう。

氏名とメールアドレスを入力して「勉強を始める」ボタンをクリックしてください。

TechAcademy アカウント登録

登録が完了すると、無料体験のガイダンスを確認できます。

受講時間の選択

TechAcademyのアカウントを登録できたら、無料体験の受講時間(緑色の時間)を選択します。

TechAcademy 日時予約

電話番号入力とメンターへの事前質問

希望の時間を選択すると、受講前の事前情報をメンターに送信します。

興味のあるコースとメンターへの質問を用意しておくことで、無料体験の際にスムーズにやりとりができます。

TechAcademy メンター質問

これで無事無料体験の申請が完了しました。

あとは当日に無料体験を受けましょう。

TechAcademyの評判・口コミまとめ

END 終わり

TechAcademyはプログラミングオンラインスクールの中でも、トップクラスの実績があります。

ただ、いきなり本登録して合わなかったら勿体ないので、最初に無料体験をして試すといいですよ。

他にもオンラインプログラミングスクールはたくさんあるので、無料体験に申し込んで比較してみましょう。

\ 挫折しないプログラミング学習 /

TechAcademyの無料体験に申し込む

-オンラインスクール

Copyright© つげコード , 2020 All Rights Reserved.