エンジニア転職

web系エンジニア向け転職エージェントのおすすめ3社を徹底比較

【失敗しない】web系エンジニア転職エージェント3選をランキングで比較
初心者

やっぱり時代は手に職!プログラミングだよな。
業界未経験だけど転職できるのかな?

こんなお悩みを解決します。

記事の信頼性

当サイトの管理者「つげお」は、プログラミング未経験からWeb業界でプログラマー(Ruby on Rails)として6年勤務しています。

2020年新型コロナウイルスが猛威を振るいましたね(まだまだ続いていますが...)。

観光業・接客業は軒並みダメージを受け、倒産やリストラが相次いでいます。

しかし、IT業界はインターネットさえ繋がっていれば仕事ができるという特性から、テレワークでの業務が普及しました。

コロナ禍の今、プログラミングスキルはかなり重要視・注目されてきています。

焦る男性

正直今の会社もいつ倒産するか分からない...

少しでも心配なあなた、web系エンジニアとして転職してみませんか?

まずはweb系に強い転職エージェントに登録しましょう。
※これから紹介する転職エージェントは全て無料で登録できます

本記事を参考にすると、自分に合ったweb系の転職エージェントを見つけられ、明るい未来が開けますよ。

web系転職エージェント1つ目【マイナビエージェントIT】

マイナビエージェントIT

マイナビエージェントITは、就職・転職エージェント最大手の「マイナビ」が運営する、IT・Webエンジニア特化の転職エージェントです。

他業種も合わせて豊富なエージェント経験と実績があります。

取引社数は15,000社以上という圧倒的な数が魅力ですね。

マイナビエージェントIT2つのデメリット

  • ハイクラス求人が弱い
  • キャリアアドバイザーからの連絡が多い

順に見ていきましょう。

ハイクラス求人が弱い

マイナビエージェントITの求人数は多いですが、ハイクラス転職の案件は少ないようです。

ベテラン経験者が一気に年収アップを狙うよりは、未経験者または20代の経験者が利用するのに適しています。

後ほど紹介するduda(デューダ)は、ハイクラス案件を多く扱っていますよ。

キャリアアドバイザーからの連絡が多い

ネットで評判や口コミを見ると

キャリアアドバイザーからの連絡が多くて面倒だった

という書き込みをよく目にしました。

キャリアアドバイザーの熱意によるものでしょうが、面倒でしたら連絡を減らしてもらうように相談してみてもいいですね。

マイナビエージェントIT3つのメリット

  • 手厚い転職サポート
  • 独占案件(非公開求人)が豊富
  • IT・WEB業界に精通したキャリアアドバイザー

順に見ていきましょう。

手厚い転職サポート

焦る男性

転職が初めてで何から始めればいいか分からない…

こんな不安を抱えているあなた、大丈夫です。
マイナビエージェントでは以下の手厚いサポートが充実しています。

  • キャリアアドバイザーによるカウンセリング
  • 自分に合う求人の提案・紹介
  • 業界知識の共有
  • 応募書類の添削
  • 面接対策・模擬面接
  • 企業との連絡代行(日程調整や条件の確認など)
  • アフターフォロー

安心して転職活動に取り組めますね。

独占案件(非公開求人)が豊富

マイナビエージェントITの最大の特徴が非公開求人の多さです。

求人情報の約8割が非公開求人となっていて、大手・有名企業からベンチャー企業まで種類豊富。

非公開求人は一般に公開されている求人よりも、好条件の案件が多い傾向があります。

IT・WEB業界に精通したキャリアアドバイザー

IT特化のエージェントですので、キャリアアドバイザーはIT・WEB業界に精通しています。

WEB業界未経験や経験の浅い人でも、安心して悩みを打ち明けられます。

もし「このアドバイザーちょっと頼りない…」と感じたら、思い切って担当を変更してもらいましょう。

\ 業界No1 マイナビ運営の転職エージェント /

マイナビITエージェントに無料登録する

[blogcard url="https://programming.tsugelog.com/mynavi-agent-it/"]

web系転職エージェント2つ目【レバテックキャリア 】

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、エンジニア・クリエイターに特化した転職エージェントです。

エンジニアとクリエイターのために設計されたフォローアップ体勢が整っています。

レバテックキャリア2つのデメリット

  • 地方の求人が少ない
  • 未経験者向けの求人がほとんどない

順に見ていきましょう。

地方の求人がない

基本的に首都圏の紹介が中心です。

  • 首都圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)
  • 関西(大阪、京都、兵庫)
  • 九州(福岡、熊本、佐賀、大分、宮崎)

地方のIT企業に転職希望の方は、面接対策や履歴書添削など利用できるところだけ利用しましょう。

未経験者向けの求人がほとんどない

レバテックキャリアは、エンジニア・クリエイターという手に職系専門の求人サイトです。

この業界はどうしても経験者のほうが強くなってしまうので、集まってくる求人も必然的に経験者優遇のものばかりになります。

未経験から転職を狙うなら、やはりマイナビエージェントITのような総合大手のエージェントを利用するべきですね。

レバテックキャリア3つのメリット

  • 高い内定率
  • 徹底した面接対策
  • キャリアアドバイザーのIT知識が豊富

順に見ていきましょう。

高い内定率

レバテックキャリアは内定率の高さも特徴の一つです。

公式HPで3つの理由が紹介されています。

  • 強み発見テクニカルヒアリング
  • 書類通過率が変わる職務経歴書の添削
  • 企業の対策が詰まった面接詳細情報&模擬面接

企業に合わせた対策を実施してくれるおかげで、内定率が他のエージェントより高いです。

徹底した面接対策

レバテックキャリアが1番力を入れているのが、面接対策です。

履歴書・職務経歴書の添削はもちろん、模擬面接で本番のときに緊張せず面接を受けられます。

レバテックキャリアでは

  • 企業からの質問
  • 面接官の特徴
  • 不採用になった理由
  • 緊張のほぐし方

などなど、独自の調査で得たデータを駆使して面接対策をしてくれます。

キャリアアドバイザーのIT知識が豊富

レバテックキャリアはIT・web業界だけに絞った転職エージェントなので、キャリアアドバイザーの業界知識は豊富です。

元エンジニアやSEというアドバイザーも多く、実務経験に基づいたアドバイスが期待できます。

\ エンジニア・クリエイター特化の転職サポート /

レバテックキャリアに無料登録する

[blogcard url="https://programming.tsugelog.com/levtech-career/"]

web系転職エージェント3つ目【doda(デューダ)】

duda(デューダ)

duda(デューダ)は転職サイトと転職エージェントの2つを持ち合わせたサイトです。

  • 公開求人の検索・企業への応募など自分のペースで進める
  • キャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれる

上記2つの面を活かした転職活動を行えるのが魅力です。

doda(デューダ)2つのデメリット

  • 経験者募集の案件が多い(未経験NG)
  • 業界に精通していないキャリアアドバイザーがいる

順に見ていきましょう。

経験者募集の案件が多い(未経験NG)

リクナビやマイナビなどと比較すると、未経験者歓迎の案件は極端に少ないです。

専門的な分野で、ある程度のスキルがある人を募集する求人の取り扱いがほとんど。

その分、年収は高めの求人が多く、年収500万円代の求人が全体の半数近くを占めます。

webエンジニアがキャリアアップするのに向いていますね。

業界に精通していないキャリアアドバイザーがいる

doda(デューダ)はかなり多くの案件を扱っているのもあり、専門知識のないアドバイザーが担当になるミスマッチが起きています。

先に紹介したレバテックキャリアと違い、IT関連以外の案件も扱っているため、どうしても「広く浅く」なっているようです。

この担当者は全然使えねーなと思ったら、迷わず担当変更の連絡を入れましょう。

doda(デューダ)3つのメリット

  • IT・web系以外の求人も扱っている
  • 地方・海外の求人も取り扱っている
  • スカウトサービスで企業からオファーが届く

順に見ていきましょう。

IT・web系以外の求人も扱っている

IT・web以外の一般職の求人も取り扱っています。

特に多いのがメーカーやITですが、営業やコンサル、医療など様々な業種の案件も扱っています。

地方・海外の求人も取り扱っている

日本全国の求人に加え、海外勤務の求人も扱っています。

案件数が多いので、地方で働きたい人も条件に合う求人が見つかりそうです。

スカウトサービスで企業からオファーが届く

スカウトサービスとはdoda独自のサービスで、自分のプロフィールを公開しておくと、プロフィールを見た企業からオファーの連絡が来るシステムです。

自分の経歴・スキルにマッチした案件が向こうからやってくるので、案件探しがより便利になります。

やる気男性

え!?こんな企業からオファーが来るの!?

なんて、思いもよらない自分の強みが見つかるかもしれないですね。

\ 無料でハイクラス転職サービスを利用 /

dodaに無料登録する

[blogcard url="https://programming.tsugelog.com/doda/"]

web系転職エージェントの特徴を比較表で確認しよう

ipadの比較

web系転職エージェント3社の情報を頭に入れたところで、いくつかのポイントをもとに比較してみましょう。

エージェント求人地域案件種別対象年齢料金
【1位】
マイナビエージェントIT
運営:株式会社マイナビ
全国主にIT20〜30代無料
【2位】
レバテックキャリア
運営:レバテック株式会社
関東・中部・関西・九州エンジニア
クリエイター
49歳以下無料
【3位】
doda(デューダ
運営:パーソルキャリア株式会社
全国総合制限なし無料

未経験者にオススメの転職エージェントはマイナビエージェントIT

業界未経験からの転職を狙うなら、マイナビエージェントITの利用をオススメします。

転職業界大手のマイナビですので、案件数が豊富です。

キャリアアドバイザーも熱心に指導してくれるので、必ず希望に合った仕事が見つかるはず!

\ 業界No1 マイナビ運営の転職エージェント /

マイナビITエージェントに無料登録する

経験者にオススメの転職エージェントはduda(デューダ)

業界経験者の方は、duda(デューダ)の利用がオススメです。

ハイクラス転職案件が多いので、スキルを活かして年収大幅アップも夢じゃない!

スカウトサービスもあるので、スキルを登録していれば企業側から勝手にお声がかかりますよ。

\ 無料でハイクラス転職サービスを利用 /

dodaに無料登録する

web系エンジニア向け転職エージェントの比較まとめ

END 終わり

転職を考えはじめたら、まずは無料の転職エージェントを利用しましょう。

IT・web業界に精通したキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれますし、業界の情報がどんどん入ってきます。

転職エージェントは基本的に無料で利用できますので、2〜3社登録してみるのがおすすめです。

突然利用料を請求されたということはないはずですが、怖い方は本記事で紹介したような大手企業を選びましょう

今回紹介した

の3つに登録しておけばまず間違い無いです。

様々な転職エージェントを利用しているうちに、自分に合うエージェント・担当者と巡り合えるはず。

そうしたら、そこ1本に絞って転職活動をすればいいんです。

あなたの転職がうまくいきますように。

-エンジニア転職